強力打線が築ける!?軸回転打法とフライボール革命

日本球界において話題となった打撃理論、「軸回転打法」と「フライボール革命」についてご説明します。

軸回転打法とは

軸回転打法とは

往年の名選手たちのバッティングはどちらかというと、直線的な打ち方が特徴でした。まっすぐきたボールをまっすぐ打ち返すため、ストレート系に強いとされていたのです。

しかし、投手のコントロールが重視されるようになると、打ちにくいところにきたボールをしっかりと打つ必要性が高まってきました。

そこで取り組まれるようになったのが、「軸回転打法」です。軸足に体重を残し、軸足をしっかり使うことで軸回転させてスイングするというものです。ただし、厳密にはそのように打つということではなく、あくまで軸回転を意識したバッティングということになります。軸回転を意識することによって、変化球や速球に対応できるようになるといわれているのです。

フライボール革命とは

フライボール革命とは

日米の野球界で大きな話題となっている「フライボール革命」。これは、ゴロは打たずにフライを打つことを推奨している打撃理論です。

メジャーリーグ公式の専門家が打球速度と角度の分析を行ったところ、打球速度158キロ以上で角度30度前後のときに高い確率で長打になるとがわかり、フライボール革命が広まりました。

日本球界ではフライボール革命が話題になる前まで、ゴロや犠打で相手守備のミスを誘うというやり方が主流でしたが、メジャーリーグで浸透し結果が出たことにより戦略が変わりつつあります。野球界全体やチーム単位でフライボール革命が浸透しているわけではありませんが、選手個人でアッパースイング気味の打法に変えて、実際に好成績を残している例もあるからです。

ただし、技術要素や筋量・体重など様々な要素が関係しているため、それらがまとまることで長打をたくさん打てる可能性があるといえるでしょう。

軸回転打法とフライボール革命のノウハウについては、東洋ベースボール企画が提供する「ジャパン打撃フレーム」をご覧ください。野球に詳しくない方でも、打撃技術向上のための理論や方法をご理解いただけると思います。選手にも指導者にもおすすめのマニュアルです。

フライボール革命のノウハウが書かれたマニュアルをお求めの方へ

会社名 東洋ベースボール企画
英文表記 Orientalbaseballplanninq
代表者 高橋 悟
設立年月日 2015年11月2日
住所 〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原2-1
電話番号 090-7260-0580
FAX番号 0288-25-6727
事業内容 スポーツノウハウ出版事業
URL https://www.toyobaseballkikaku.com/



Copyright(C) 東洋ベースボール企画. All Rights Reserved.